Docker for Windowsで色が見にくい問題

青が暗すぎる

Windows Powershellもしくはコマンドプロンプトでdockerコンテナを操作するときに色(特に青)が見にくく背景と同化してしまう。実はこの問題は前からあって試行錯誤してた結果、簡単に解決することができた。

コマンドプロンプトでlsを行った場合

結論はVS Codeのターミナルを使え!!!

VS Codeでlsを行った場合

以下、蛇足です

試行錯誤してたときのログのような物、VS Codeを使用すれば下記作業は無駄な作業なので!!!

ディレクトリに対して色を変更するにはdirectoryをいじれば良い。

CentOS 7(REL系全般?)ではDIR_COLORSファイルを変更し、再ログインすれば良い

Ubuntu(Debian系?)ではDIR_COLORSファイルがなく、デフォルトの.bashrcにより$HOMEの.dircolorsファイルを読むようになっているためファイルを作成する

上記はあくまでlsを行ったディレクトリに対しての色の変更であり、システム全体の色が変わる訳ではない。vimコマンド等で色がついたほうが効率の良い作業を行うとき、青がやっぱり見えないし、背景と同化して目視できないレベルの配色がある。Dockerfileに各ディストリビューション別に色変更の設定を書くより、VS Codeのターミナルを使ったほうが幸せになれる。

スポンサーリンク
レタリング(大)広告
レタリング(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レタリング(大)広告